ふくろうでは、こんなことができます ~最適給与算出等~

【ふくろうへ寄せられる、相談例】

  • 「会社の現在・これからを考えると、どの助成金にチャレンジできますか」
  • 「手取り額を○○円にするには給与をいくらにすればいい?」
  • 「固定残業制を導入してみたいのだけれど・・」
  • 「出産、傷病、介護により受給できる給付金・手当金の申請手続をしたい」
  • 「産休・育休時期の社会保険料免除があるらしいのですが」
  • 「パートさんの就業規則が必要かと・・」等々手続関連の相談から、労務の問題まで手続・相談顧問にて対応いたします。

 【情報提供】

手続き、相談だけでなく、従業員様が働く上での安心感を醸成するような情報をオーダーメイドで随時提供いたします。離職率の低下や安心して長く働ける環境を醸成します。相談を受けた内容だけでなく、ふくろうサイドから気にかけて情報提供をします。

 【働きやすさは企業発展の礎】

従業員の方が退職する時には、大体は一身上の都合で、とありますが、皆大人なので、真意が退職時には大抵出てこないからこそ、日ごろのケアが必要だと考えています。従業員は大変であっても、制度を知らなかったり、個人単位では解決できなくても助成金等組織単位なら改善できるものも声をあげられなかったりし、自分で解決しようとして、できない・限界と思ったときに退職するケースは往々に所在します。

「何に困っていたのか。」「こんなところがこうできたらオペレーションがやりやすかったけれど、言えなかった。」など、優秀な人材が、一身上の都合である日突然やめてしまわないためにも、また、今意欲を持って働いてくれている従業員の方が、「大変な時もあるけれど、「私たちの働きやすさをいつも考えてくれている実感がもてるこの会社のためなら頑張れる。この会社のさらなる発展に貢献したい。」という従業員が増えることを、実行していくのがふくろうの使命です。

               『働きやすさは企業発展の礎』

経営者の気持ちに寄り添い、従業員の方の声に耳を傾け、企業の発展を醸成する右腕社労士、それがふくろうです。

 

ページの上部へ戻る